やぶ萬HOME > ブログ
ぜひお土産に★≪淡路島3年とらふぐ≫ヒレ販売中◎

今年もご好評をいただいております【淡路島3年とらふぐ】の「ふぐヒレ」が、
当館売店にても登場いたしました!!!

こちらの「ふぐヒレ」は、ヒレ酒用で一袋にふぐヒレが10枚ございます。
おうちでもお楽しみ頂けます様に、簡単なヒレ酒レシピもはいっております!

なにより当館の板場の手作りでございます◎
当館のご夕食時に別注文でヒレ酒をお楽しみなさって頂くもよし!
お家でもお楽しみなさって頂くもよし!の3年とらふぐのヒレ酒をご賞味下さいませ◎

若女将、【あいたい兵庫】キャンペーンへ◎

本日、若女将は【あいたい兵庫】キャンペーンに参加して参りました!
「兵庫県女将の会」の一員として、兵庫県PRのため、
京都駅にて兵庫各地域のパンフレット等を張り切って配布して参りました◎

兵庫県は、日本海側から太平洋側まで広がる幅広い地域でございますので、
淡路島を含めていろいろな所をお楽しみに何度でもお越し下さいましたら幸いでございます!

そして!同じくキャンペーンに参加なさっていた女将の会メンバー、
兵庫県たつの市・「片しぼ竹の宿 梅玉」の女将・山本さんと記念のパチリでございます★


もちろん!兵庫県PRキャンペーンにかかせない「はばタン」も参加しておりました◎
さすが「はばタン」!!!
大人気でございました◎

10/25より登場★淡路島3年とらふぐ★でございます◎

いよいよ明日(10月25日)より!!
淡路島の秋冬の味覚【3年とらふぐ】のお料理が始まります!!!

明日からに向けて当館イケスでは、丸々とした【3年とらふぐ】が元気に泳いでおります◎
3年とらふぐの下にちらりと見えている海老は、地元の海老「足赤海老」でございます。

当館では、淡路島で3年とらふぐを養殖され始めた約25年前から
淡路島における養殖漁業パイオニアより直接仕入れております。
3年間ミネラル豊富な漁場で大切に育てられた【3年とらふぐ】は、
今年も大変お見事な育ちぶりでございます★

泳いでいる【3年とらふぐ】の姿は、なかなか珍しいと存じますので、
ご来館の際には、ぜひご覧になって下さいませ◎

新作お土産*米粉藻塩クッキー≪うずのしお≫*売店にて販売中◎

本日、当館のお茶菓子もお願いいたしております老舗御菓子店「栄堂」さんの新作お菓子が
売店にて登場いたしました!

淡路島産の米粉&淡路島ならではの昔ながらの製法で作られた≪藻塩≫を使ったクッキーでございます◎
小麦粉や卵を使用しておらず、クッキーの表面はパリパリと、
中はサクサクとした素朴で上品なお味◎

淡路島のお土産におすすめの新作お菓子でございます!
ぜひご賞味下さいませ★

秋のお花を生けております◎

こんにちは。
やぶ萬旅館生け花部でございます。

只今、ロビーにて秋のお花を生けております!
お花は、赤い実をつけた「野いばら」、「白菊」、
こげ茶の実のようなお花「ワレモコウ」、葉は「レザーファン」でございます。


廊下の鉢なども、秋の風情に模様替えいたしました◎

淡路島も朝晩は少しづつ涼しくなり、いよいよ秋らしくなって参りました!
当館にても、秋の実りを感じる淡路島をお楽しみ頂けましたら幸いでございます◎

港町・福良(ふくら)もお盆を迎えております◎

本日よりここ福良の町も、お盆の提灯が灯されております!
明日から福良の夏祭りでございます!!
13日には盆踊り大会が開催され、福良の町の通りを各地区の「連」が阿波踊りを披露いたします◎

その昔は淡路島も阿波藩(徳島)でございましたので、
淡路島でも盆踊りといえば阿波踊りでございます!!!

当館前も踊りのコースになっております!
賑やかな踊りを是非お楽しみ下さいませ◎

14日には、お昼に豊作または豊漁かを祈願する「大綱曳き大会」が開催され、
夜20時よりは「福良湾花火大会」がございます◎◎◎
当館目の前の福良湾より盛大に上がる花火は、迫力満点でございます!
こちらもどうぞお楽しみ下さいませ★

そして館内にも恒例の、やぶ萬生け花部による「お盆花」が玄関にて生けております!
今年は小ぶりながら活き活きとした「ホウズキ(オレンジの実をつけているお花)」が
綺麗でございます◎
この時期だけのお花でございますので、ご来館の際には是非ご覧くださいませ!

 

当館の小さなご贔屓様でございます◎

昨日、当館の小さなご贔屓様達がご来館下さいました!

とっても可愛らしい姉妹のお二人でございます★

当館へ初めてお越しになった時にはまだ3歳でしたお姉ちゃんが来年には小学生に進学なさったり、
前回抱っこでご移動されていた妹ちゃんがもうしっかり自分の足で歩いていらっしゃったりと、
健やかに成長著しいお二人にお会いできる事が、若女将をはじめ当館一同、
本当に嬉しく毎回大変楽しみにしております◎

お二人とも、当館の出汁の味やポン酢、旬のお料理を気にいって下さって、
「おなかいっぱい!」とのご機嫌なご様子に、
私たちも重ねて何より嬉しく思っています!

また大好きな南あわじを楽しみに、当館へお越し下さいませね!!!
やぶ萬のみんなで心よりお待ちしております★

本日は、ここ福良の【夏越し祭】でございます◎

本日ここ福良の町では、20歳の厄除け祭「夏越し祭」がございます◎

福良の町ではこの20歳の厄除けから始まって、
60歳の還暦(60歳還暦では神事のみ)まで厄年で神輿を担ぐ厄除け祭りがございます。
女子も33歳の厄年のみ女神輿を担ぎます。

毎年、当館にて禊替りの朝風呂に入って衣装を整え、
当館斜め前の八幡神社にて厄払い神事を行ないます。

上記写真は、出立前の本日の主役達でございます!!!

神事を終えると、いよいよ神輿を担いで福良の町中を
町の人達から水をザブザブ掛けられながら練り歩く、
別名「水掛け祭」と云われる夏越し祭の始まりです☆

道中お気をつけて、いってらっしゃいませ◎

今年の「梅仕事」も無事に終えました◎

こんばんは。
やぶ萬旅館手仕事部でございます。
なんとか6月中に、今年の「梅仕事(梅干し作り)」を終えました~!

そして、こちらが昨年漬けました「梅干し(大梅)」でございます♪
ふっくらとして、美味しそうな綺麗な色合いに仕上がりました◎

当館では、焼酎に入れたり(大梅)、
朝食時お漬物に添えたり(小梅)等いたしております。
ご来館の際にはどうぞお楽しみ下さいませ。


今年は「大梅・4㎏」「中梅・3㎏」、さらに「大梅2㎏」が追加になり、
合計9㎏と、梅仕事の中では一番の大仕事となりました~!


綺麗な黄梅&良い色を出す紫蘇が手に入りましたので、
来年の梅干しの出来具合が今から大変楽しみでございます★

≪旅の思い出帳≫でございます◎

こんばんは。
やぶ萬旅館書道部&図工部でございます!

本日お泊りのお客様より、「一筆お願いします」と≪旅の思い出帳≫をお預かりいたしました!!

書道部&図工部より心を込めて、
若女将の曽祖父(俳号・松翠)が残した夏の俳句
「名も涼し 鳴門の中に 裸島」と、
手作り消しゴム判子・淡路島モチーフ(鳴門渦潮・鯛・水仙)にて記念の一筆とさせて頂きました◎

淡路島の良い思い出になりましたら、幸いでございます★

最近の投稿
ご予約
  • 宿泊プラン一覧・ご予約宿泊プラン一覧・ご予約
  • 空室検索空室検索
  • 料金表料金表
  • ご予約照会・キャンセルご予約照会・キャンセル
TEL:0799-52-0017TEL:0799-52-0017
トリップAIコンシェルジュ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 周辺観光
  • お知らせ
  • ブログ
  • 若女将Facebook
PAGE TOP