やぶ萬HOME > ブログ
漁師町「福良(ふくら)」の小さな町猫ちゃん◎

当館がございますここ「福良(ふくら)」の町は、漁師町でございますので、
町猫が闊歩する町でもあります!

当館周辺で見る町猫は、ご立派な体格の貫禄ある猫が多いのですが、
先日、親猫とはぐれたのか「みーみー」とちっちゃな子猫が鳴いてふらふらしておりました!

どうしたものかと心配しておりました所、当館ご近所の方が保護し、
元気になるまで介抱しておりました◎

そして本日、すっかり元気になった子猫ちゃんの姿を当館までお披露目に来られました!
本当に何よりでございました◎

 

少しでも「涼」を感じて頂けましたら幸いでございます◎

こんばんは!
やぶ萬旅館写真部でございます。

本日ご紹介するのは、淡路島百景の一つ「鮎屋(あいや)の滝」でございます!
落差14.5m!周囲は激しい水音に包まれ、
滝に降り注ぐ木漏れ日も神聖な気配を漂わす淡路島随一の滝でございます。
夏はホタルが楽しめるスポットの一つでもあります!

 

淡路島も連日熱い夏本番を迎えておりますが、
少しでも「涼」を感じて頂けましたら、幸いでございます◎

 

■ 鮎屋の滝 ■
お問い合わせ先:洲本観光案内所
TEL:0799-25-5820

小さなお客様より可愛らしいお手紙を頂戴いたしました◎

本日チェックアウト時に、お泊り頂いた小さなお客様より、
可愛らしいお手紙を頂戴いたしました!

こちらの小さなお客様は、ご夕食時にネコのぬいぐるみ「みぃちゃん」を連れていらしていたので、
「みぃちゃん」用のイスを夕朝食時ともにご用意いたしましたところ、大変喜んで下さいました★

左側の着物姿の絵が若女将、右側の絵が担当の仲居との事で、
当館で楽しくお過ごし下さったご様子に、
若女将をはじめ、一同大変嬉しく何よりでございました!!!

そして裏側には、お布団敷きの係にも御礼のお言葉を頂戴いたしまして、
重ねて感激いたしております!!!

このような素敵なお手紙を下さって、誠にありがとうございました◎
またいつでもお越し下さいませ。
次のご機会の際にもお目にかかる日を楽しみに、
心よりお待ちいたしております。

 

若女将 靖子
当館一同

お客様よりご立派なお写真をご送付頂きました◎

本日、お客様より額入り装丁のお写真をご送付頂きました!

 

先日沖縄県よりはるばるお越し下さったお客様でございまして、
玄関前の「鱧すき」のぼりを大変気にって下さいました。
ご本人曰く「ピン!ときた」とおっしゃいまして、
「若女将さんも是非ご一緒に入って下さい。」と撮影されてご出発されました◎

 

このような大変立派なお写真を頂戴いたしまして、
若女将もはじめ当館一同、誠に嬉しく感謝しております!
ありがとうございました★★★

玄関にて7月のお花を生けております◎

こんばんは!
やぶ萬旅館生け花部でございます。

只今、7月のお花を玄関ロビーにて生けております。
花材は、高く生けております白い花が「オーニソガラム」、
「ヒマワリ」、葉物が「ドラセナ」、
茶色い小さな花をつけているのが「ワレモコウ」でございます。

すっかり夏らしいお花になりました!

夏になりますとお花は傷みやすくなりますが、
お客様に少しでも季節感をお楽しみ頂けますように、
生け花部は張り切ってロビーやお食事部屋・客室に生けております!!

ご来館の際にはどうぞご覧下さいませ◎

当館の仕出し弁当でございます◎

本日、ここ福良の町で一番古く大きなお寺「慈眼寺」にて、
淡路島中のお寺が集まり、大きなお寺の法要行事がございました。

ご夕食に当館の仕出し弁当を承りました!

お造りには「鯛・間八・鱧」、
「自家製のローストビーフ」、
「鱧寿司」「茄子の田楽」など、
旬の味覚が入りとっても美味しそうなお弁当になりました◎

大事な法要の後に、当館の仕出し弁当にてほっと一息つけましたら
幸いでございます★

若女将、『鱧(ハモ)道中』に参加して参りました◎

昨日、京都にて≪鱧道中(ハモどうちゅう)≫が開催されました!
その昔、淡路島から京都の朝廷まで、淡路島の鱧を献上していた道中を
再現しております。

「淡路島から、鱧道中(ハモどうちゅう)~!!」
の掛け声とともに、八坂神社周辺を練り歩きます◎

八坂神社では、鱧の奉納&淡路島ご当地鍋「鱧すき鍋」の振舞いがあり、
大勢の観光客の方に「べっぴん鱧」をPRして参りました◎◎◎

鱧料理の醍醐味、職人技が光る「鱧の骨切り」も披露され、
大変賑いました!

振舞いも無事に終わり、ほっと一息ついて、
一緒に頑張りました観光協会の方々と記念のパチリでございます!

これからさらに美味しくなって参ります夏の味覚「べっぴん鱧」をお楽しみに、
沢山の方が淡路島へお越し下さいますように祈願して参りました★★★

若女将も衣替えしております◎

本日、淡路島はとっても蒸し暑く、夕方の浜風も温い湿度のある風が吹いております!
こういう日の気候をここ福良では「もえとる」と云います◎
漁師さん達がよく使う漁師町らしい方言でございます。

その蒸し暑さに負けぬように、
若女将も夏の着物に衣替えいたしました!

こちらの着物、元は若女将の叔母のものでして、
約50年前に3代目女将があつらえたとの事でございます。
とっても涼しげな色で、年数をこえる和服の凄さを感じております◎

そしてこの時期は、
当館前のお米屋さんの軒先にて、たわわに実ってきている葡萄の木が見事でございます!
たった一本の、鉢植えの葡萄の木から青々と茂っておりまして、
なかなか見応えがございます!!
ご来館の際には、ぜひご覧くださいませ◎

福良の町は、これから夏祭りが始まります◎

昨日、ここ福良の町の夏祭り先駆けになります『愛染祭』が、
福良では一番古く大きなお寺「慈眼寺」にて開催されました!

このお祭りから福良の町では各地区ごとの小さな夏祭りが土日ごとに始まります。
この時期に福良へお越しの際には、ぜひ島ならではの風習もお楽しみ下さいませ◎

境内の中では、カラオケ大会や肝試しも行われて、
大変盛り上がっておりました★

雨も上がり、良い夏祭りの夜でございました◎

 

6月恒例の『梅仕事』、今年も無事終了いたしました◎

こんばんは!
やぶ萬旅館手作り部でございます。

6月は『梅仕事(梅干し作り)』でございます!

こちらが昨年漬けました「梅干し(大梅)」でございます♪
美味しそうな綺麗な色合いに仕上がりました◎

そして本日、手作り部6月恒例の『梅仕事』を無事終える事ができました!

今年は「大梅・3㎏」「中梅・3㎏」、さらに「大梅2㎏」が追加になり、
合計8㎏と、なかなかの大仕事になりました~。


今年も紫蘇は良い色を出していますので、
来年の梅干しの出来具合が大変楽しみでございます★

当館では、焼酎に入れたり(大梅)、
朝食時お漬物に添えたり(小梅)等いたしております。
ご来館の際にはどうぞお楽しみ下さいませ。

最近の投稿
ご予約
  • 宿泊プラン一覧・ご予約宿泊プラン一覧・ご予約
  • 空室検索空室検索
  • 料金表料金表
  • ご予約照会・キャンセルご予約照会・キャンセル
TEL:0799-52-0017TEL:0799-52-0017
トリップAIコンシェルジュ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 周辺観光
  • お知らせ
  • ブログ
  • 若女将Facebook
PAGE TOP