やぶ萬HOME > ブログ
当館売店部おススメ【星の果実園】さんの≪苺のコンフィチュール≫ご紹介★

星の果実園さんと3

上記写真は、淡路島五色町のいちご園【星の果実園】さん(左右両側のお二人)と若女将でございます!

本日は、朝食時ヨーグルトに添える≪苺のコンフィチュール≫を届けて頂きました!!

星の果実園さんの≪苺のコンフィチュール≫は、淡路島産のいちご「紅ほっぺ」を朝摘み取ってその日のうちにジャムに仕立て、苺本来の味と香りがギュッと詰まった贅沢な、そしてとっても美味しい苺ジャムでございます◎

朝食時にそのお味を確かめられるのは、只今の所当館のみ!!
どうぞお楽しみ下さいませ★

苺のフレッシュコンフィチュール

当館売店にて販売中!!
お土産にもオススメの一品でございます★★★

リニューアルされた当館ロビーのご紹介★

本日は昨日に続きまして、リニューアルされたロビーのご紹介でございます!

やぶ萬ロビー1

やぶ萬ロビー2

玄関より入りまして、目にとまるのは上記のカーペットでしょうか?

「鳴門の渦潮」をモチーフに、当館オリジナルデザインで制作されております。

やぶ萬ロビー-売店&喫茶

ロビーにございます喫茶コーナーや売店も、ゆっくりとした時間を楽しめるように落ち着いた雰囲気となりました。

 

 

 

リニューアルされた大浴場のご紹介★

IMG_5981男湯900-1378

上記写真は、このたびリニューアルされた大浴場でございます!

当館のお風呂には残念ながら露天風呂がございませんので、

少しでも露天風呂の雰囲気を感じて頂けたらと、今回お庭に面した窓を

大きな一枚物にいたしました。

それに合わせて、お庭もより日本庭園らしく手を入れる事になりました。

庭-改修後900-1350

当館の温泉「潮崎の湯」は、その泉質がとっても素晴らしくご好評頂いておりますが、

夜もライトアップされますので、どうぞお風呂から望むお庭の眺めもお楽しみ下さいませ。

淡路島は春の味覚≪桜鯛≫の美味しい季節でございます★

桜鯛

淡路島は、いよいよ春の味覚≪桜鯛≫の美味しい季節を迎えております★
文字通り桜色に染まったプリプリの桜鯛は、ミネラル豊富な鳴門海峡育ち!!
激しい潮流にもまれて身は引き締まり、海底から撹拌されて舞い上がった豊富な餌を食べて
より美味しくなっております◎

当館の写真部部長もお願いしております地元写真達人さんより頂戴しました上記写真、
目の周りのうっすらと青く光っている所ご注目!!
ミネラル豊富な餌を食べている証拠だそうでございます!
新鮮なうちにしか見られない貴重な光でございます◎

是非、4月~5月は春の味覚を楽しみに淡路島へお越し下さいませ★

社交ダンススクールの先生方&プロの先生方ご来館★

内海ダンススクール・ファミリー2

本日、若女将も通っておりました
社交ダンススクールの内海先生方(若女将を挟んだ真ん中のお二人)と、
プルフェッショナルの丸山・内海あゆみ組(両側のお二人)が、
「3年とらふぐ」を食しにご来館下さいました!

「3年とらふぐ」のてっちり鍋・唐揚から、締めの雑炊まで、
ご満足頂けたようで、ご覧の通りニッコリ記念写真となりました★

そして、皆様とっても姿勢が良く立ち姿が決まっております!
本日はお忙しい中、お越し下さいまして、
ありがとうございました★★★

当館イケスにて、「3年とらふぐ」元気に泳いでます★

いけすの河豚2

当館イケスには、養殖されている方より直接仕入れております立派な「3年とらふぐ」が元気に泳いでおります!

ネットの向こう側には、鯛もおります。
なぜ鯛と一緒にしていないのか、と云いますと…、
フグはなかなか気が荒く、鯛と一緒に入れますと鯛をかじったり、つついたり、
攻撃するので離しております◎

当館へお越しの際は、是非イケスものぞいて見て下さいませ★

将来有望!ちっちゃな若女将、ご来館再びでございます★

 

ちっちゃな若女将ご来館-hp

本日は、「大きくなったら若女将になりたい!」とおっしゃる
将来有望なちっちゃな若女将ちゃんのご紹介でございます★

こちらのちっちゃな若女将ちゃんご家族は、昨年夏にもご来館下さいまして、
「旅館の若女将」を目指して日々着物を着てご挨拶の練習をなさってるとの事でございます。

ご覧の通り、とっても可愛く浴衣も着こなし、
所作も綺麗にしておられました!!!

前回ご来館下さった時より、大きくなって当館一同も親戚のような気持ちでおります。
また夏にお目にかかるのを楽しみにいたしております。

本日の「灘黒岩水仙郷」ご紹介★

水仙郷H28. 水仙郷-南側斜面

こんばんは!
やぶ萬旅館写真部でございます。
本日は淡路島冬の風物詩「灘黒岩水仙郷」のご紹介でございます★

「灘黒岩水仙郷(なだくろいわすいせんきょう)」は、約7haの急斜面に、
500万本もの自生の一重咲きのニホンスイセンが咲き乱れる
【日本三大水仙群生地】の一つでございます。

整備された遊歩道を登ると展望台があり、一面に広がる水仙のじゅうたんを見ることができ、
遠くには国生み神話の舞台「沼島(ぬしま)」を望むこともできます!

当館の写真部先生&部長もお願いしております地元写真達人さんより、
その沼島を望む「本日の水仙郷」写真を提供していただきました!
南側の斜面は、満開との事でございます★

この時期に淡路島へお越しの際は、是非圧巻の「水仙郷」もお楽しみ下さいませ★★★

 

 

■灘黒岩水仙郷■
TEL:0799-56-0720 / TEL:0799-52-2336(南あわじ観光案内所)
料金:大人500円 / 小人300円(小・中学生)
入園時間:9時~17時
開園期間:12月25日~2月下旬予定
     開花状況により変更あり
駐車場無料:40台

若女将、『淡路島3年とらふぐと水仙まつり』PRへ★

10pr
昨日、神戸にて『淡路島3年とらふぐと水仙まつり』PRキャンペーンが開催され、
各マスコミの皆様に「淡路島3年とらふぐ」のてっちり鍋・ヒレ酒・地酒などをご賞味頂きました!

上記写真は、招待されていた「じゃらん」編集の方々をお出迎えする、
若女将に、淡路人形座の「八重垣姫」でございます!

当館若女将も、張り切って「てっちり鍋」を振る舞って参りました★
とっても大盛況で、皆様「美味しい!」とご満足のご様子でございました♪

淡路島1月~2月冬の風物詩「水仙」と、旬を迎える「3年とらふぐ」を、
ぜひお楽しみ下さいませ★

『京阪神から行く日帰り温泉』に掲載されました★

9京阪神 掲載
LMAGA MOOK『京阪神から行く日帰り温泉』にて、当館名物料理の「鯛めん」が掲載されました★
湯宿でごはん、がテーマという事で、
当館の温泉入浴付き日帰りプラン【鯛めんコース】の紹介となりました!

当館名物料理「鯛めん」は、素揚げし蒸し旨味を閉じ込めた鯛丸々一匹と、
地元名産の一年寝かせた「ひね」の手延べ素麺とを出汁で煮立てて大杯に盛る豪快な一品でございます。
香ばしくふっくらとした鯛と、鯛の旨味が溶け出した出汁を、
是非一度、日帰りプランまたはご宿泊プランにてご賞味下さいませ!!!

【【淡路島ランチ♪】美肌の湯「潮崎温泉」入浴付≪鯛めんコース≫日帰りプラン★】
食事: 昼のみ
昼/部屋出し 昼/個室利用
利用可能時間 11:30~15:00

料金:6,000円(税サ込)

[ 部屋タイプ ]
和室 和室
※バスなしトイレなし
☆ 潮崎温泉入浴可(大浴場) バスタオル付!
☆ デイユース利用の場合、歯ブラシ、浴衣のご提供はしておりません。
☆ 客室でお寛ぎいただけますが、お布団など寝具の利用はできません。

[ プラン内容 ]
■■いざ!淡路島ランチ♪
美派の湯「潮崎温泉」も楽しんで!■■

ドーンと一匹の鯛を素揚げし蒸し、旨味を閉じ込め、
1年寝かせた地元名産「ひね」の手延べ素麺とを
出汁で煮立てて大杯に盛る当館名物料理
【 鯛めん 】を
メインにお召し上がり頂くプランでございます!!

淡路島自慢の「鯛」の香ばしさと、
のどごしの良い「手延べ素麺」との絶妙な味わいをご賞味下さいませ★

完全個室のお食事部屋になので、
ゆっくり召し上がっていただけます♪

さらに!食前?食後?
湯上りたまご肌!と評判の「潮崎温泉」入浴でさらにお肌つやつや♪♪
淡路島ならではのランチを満喫なさって下さいませ★★★

■ お 献 立 ■
・前 菜…三種
・お造り…四種盛り
・温 物…茶碗蒸し
・焼 物…海老塩焼き・サザエ
・酢 物…料理長手作りローストビーフ
・替 鉢…鯛めん
・揚 物…足赤海老天婦羅
・吸 物
・果 物

最近の投稿
ご予約
  • 宿泊プラン一覧・ご予約宿泊プラン一覧・ご予約
  • 空室検索空室検索
  • 料金表料金表
  • ご予約照会・キャンセルご予約照会・キャンセル
TEL:0799-52-0017TEL:0799-52-0017
トリップAIコンシェルジュ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 周辺観光
  • お知らせ
  • ブログ
  • 若女将Facebook
PAGE TOP