やぶ萬HOME > ブログ
当館イケスにて、「3年とらふぐ」元気に泳いでます★

いけすの河豚2

当館イケスには、養殖されている方より直接仕入れております立派な「3年とらふぐ」が元気に泳いでおります!

ネットの向こう側には、鯛もおります。
なぜ鯛と一緒にしていないのか、と云いますと…、
フグはなかなか気が荒く、鯛と一緒に入れますと鯛をかじったり、つついたり、
攻撃するので離しております◎

当館へお越しの際は、是非イケスものぞいて見て下さいませ★

将来有望!ちっちゃな若女将、ご来館再びでございます★

 

ちっちゃな若女将ご来館-hp

本日は、「大きくなったら若女将になりたい!」とおっしゃる
将来有望なちっちゃな若女将ちゃんのご紹介でございます★

こちらのちっちゃな若女将ちゃんご家族は、昨年夏にもご来館下さいまして、
「旅館の若女将」を目指して日々着物を着てご挨拶の練習をなさってるとの事でございます。

ご覧の通り、とっても可愛く浴衣も着こなし、
所作も綺麗にしておられました!!!

前回ご来館下さった時より、大きくなって当館一同も親戚のような気持ちでおります。
また夏にお目にかかるのを楽しみにいたしております。

本日の「灘黒岩水仙郷」ご紹介★

水仙郷H28. 水仙郷-南側斜面

こんばんは!
やぶ萬旅館写真部でございます。
本日は淡路島冬の風物詩「灘黒岩水仙郷」のご紹介でございます★

「灘黒岩水仙郷(なだくろいわすいせんきょう)」は、約7haの急斜面に、
500万本もの自生の一重咲きのニホンスイセンが咲き乱れる
【日本三大水仙群生地】の一つでございます。

整備された遊歩道を登ると展望台があり、一面に広がる水仙のじゅうたんを見ることができ、
遠くには国生み神話の舞台「沼島(ぬしま)」を望むこともできます!

当館の写真部先生&部長もお願いしております地元写真達人さんより、
その沼島を望む「本日の水仙郷」写真を提供していただきました!
南側の斜面は、満開との事でございます★

この時期に淡路島へお越しの際は、是非圧巻の「水仙郷」もお楽しみ下さいませ★★★

 

 

■灘黒岩水仙郷■
TEL:0799-56-0720 / TEL:0799-52-2336(南あわじ観光案内所)
料金:大人500円 / 小人300円(小・中学生)
入園時間:9時~17時
開園期間:12月25日~2月下旬予定
     開花状況により変更あり
駐車場無料:40台

若女将、『淡路島3年とらふぐと水仙まつり』PRへ★

10pr
昨日、神戸にて『淡路島3年とらふぐと水仙まつり』PRキャンペーンが開催され、
各マスコミの皆様に「淡路島3年とらふぐ」のてっちり鍋・ヒレ酒・地酒などをご賞味頂きました!

上記写真は、招待されていた「じゃらん」編集の方々をお出迎えする、
若女将に、淡路人形座の「八重垣姫」でございます!

当館若女将も、張り切って「てっちり鍋」を振る舞って参りました★
とっても大盛況で、皆様「美味しい!」とご満足のご様子でございました♪

淡路島1月~2月冬の風物詩「水仙」と、旬を迎える「3年とらふぐ」を、
ぜひお楽しみ下さいませ★

『京阪神から行く日帰り温泉』に掲載されました★

9京阪神 掲載
LMAGA MOOK『京阪神から行く日帰り温泉』にて、当館名物料理の「鯛めん」が掲載されました★
湯宿でごはん、がテーマという事で、
当館の温泉入浴付き日帰りプラン【鯛めんコース】の紹介となりました!

当館名物料理「鯛めん」は、素揚げし蒸し旨味を閉じ込めた鯛丸々一匹と、
地元名産の一年寝かせた「ひね」の手延べ素麺とを出汁で煮立てて大杯に盛る豪快な一品でございます。
香ばしくふっくらとした鯛と、鯛の旨味が溶け出した出汁を、
是非一度、日帰りプランまたはご宿泊プランにてご賞味下さいませ!!!

【【淡路島ランチ♪】美肌の湯「潮崎温泉」入浴付≪鯛めんコース≫日帰りプラン★】
食事: 昼のみ
昼/部屋出し 昼/個室利用
利用可能時間 11:30~15:00

料金:6,000円(税サ込)

[ 部屋タイプ ]
和室 和室
※バスなしトイレなし
☆ 潮崎温泉入浴可(大浴場) バスタオル付!
☆ デイユース利用の場合、歯ブラシ、浴衣のご提供はしておりません。
☆ 客室でお寛ぎいただけますが、お布団など寝具の利用はできません。

[ プラン内容 ]
■■いざ!淡路島ランチ♪
美派の湯「潮崎温泉」も楽しんで!■■

ドーンと一匹の鯛を素揚げし蒸し、旨味を閉じ込め、
1年寝かせた地元名産「ひね」の手延べ素麺とを
出汁で煮立てて大杯に盛る当館名物料理
【 鯛めん 】を
メインにお召し上がり頂くプランでございます!!

淡路島自慢の「鯛」の香ばしさと、
のどごしの良い「手延べ素麺」との絶妙な味わいをご賞味下さいませ★

完全個室のお食事部屋になので、
ゆっくり召し上がっていただけます♪

さらに!食前?食後?
湯上りたまご肌!と評判の「潮崎温泉」入浴でさらにお肌つやつや♪♪
淡路島ならではのランチを満喫なさって下さいませ★★★

■ お 献 立 ■
・前 菜…三種
・お造り…四種盛り
・温 物…茶碗蒸し
・焼 物…海老塩焼き・サザエ
・酢 物…料理長手作りローストビーフ
・替 鉢…鯛めん
・揚 物…足赤海老天婦羅
・吸 物
・果 物

淡路島のパワースポット「岩上神社」をご紹介★

8パワースポット
当館写真部部長もお願いしております地元写真達人さんより、
淡路島のパワースポット「岩上神社」のご紹介でございます★

【岩上神社】は、巨石信仰・神籠石(ひもろぎいし)を祀っております。
神籠石とは、高さ約12メートル、周囲約16メートル、
鶏卵に似た形で滑らかな岩肌、神の降臨にふさわしい巨石です。
古くより神聖視され、人々の信仰を集めてきました。

神の降臨を待って祭りを行なったもので「ひもろぎのお岩さま」ともよばれる自然石です。
また、巨石を物語る遺物として、平安時代のものと思われる素焼皿が出土したことがあります。
このことから室町時代に創建された岩上神社より古くから神石として、
祭祀されてきたと考えられます。

〒656-1541 兵庫県淡路市一宮町柳沢乙614
TEL:0799-86-0355(岩上神社)

写真に納まりきれない大きさの迫力ある巨石と、見事なお社が素晴らしい神社でございます!
上記写真ではございますが、皆様にご利益がございますように!!!

調理場スタッフによる★手作りミニミニ菜園★

7菜園
只今、調理場スタッフによる「ミニミニ菜園」が当館裏手横にできております!
上の段にはミント各種、下の段にはレモンバーム(ハーブ)とネギを育てております。

ネギは一度収穫されたのですが、なんともう一度収穫できるという事で今もスクスク成長しております★

当館の調理場スタッフには、実家が農家・果樹園という方がおりますので、
ミニミニ菜園作りも手馴れております!

上手にできましたらば、お料理のあしらいとなりますのでご期待下さいませ★

淡路島の隠れた絶景ご紹介★

6絶景
こんばんは。
やぶ萬旅館写真部でございます!
本日は、当写真部にて先生&部長もお願いしております
地元写真達人さんより、美しい「猪鼻(いのは)ダム」の景色を
ご紹介して頂きました★

淡路島にはその昔水不足が深刻だったこともあり、
意外とダムが沢山ございますが、
猪鼻ダムは、なかなか淡路島内とは思えない「隠れた絶景」との事でございます!

外壁リニューアル工事が始まっております★

5外壁
当館では、11月10日~12月24日頃まで外壁のリニューアル工事が始まっております。
本日は、工事責任者の方をご紹介でございます!

いつも丁寧に工事の進捗やこれからの仕上げについて説明頂いておりまして、
当館一同大変頼りにしております!

若女将が手に持っておりますのは、外壁サンプルで
「校倉(あぜくら)仕上げ」というものになります。
職人さんにより横に何本もの線を引いたような地模様が入ります。
線と線とが重なりあう所も模様のようになり、味わい深い感じになります。

只今は外壁を覆うネットのため眺望が望めず、
お客様にはご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんが、
職人さんの技が光る外壁となりますので、どうぞお楽しみにして下さいませ★

当館の「鯛」姿造り&別注文「伊勢海老」の活き造り★

4活き造り
本日は「鯛姿造り」&「伊勢海老のお造り」のご紹介でございます!
今まさにお客様の所へお出しする直前で、パチリといたしました。

当館の「めで鯛プラン」には、ミネラル豊富な鳴門海峡育ちの活きの良い「鯛姿造り」がございます。その上にご予約時にお客様よりのご希望で「伊勢海老のお造り」が別注文され、豪華な活き造りとなりました★
とっても美味しいそうでしたので、ご満足いただけましたら幸いでございます!

最近の投稿
ご予約
  • 宿泊プラン一覧・ご予約宿泊プラン一覧・ご予約
  • 空室検索空室検索
  • 料金表料金表
  • ご予約照会・キャンセルご予約照会・キャンセル
TEL:0799-52-0017TEL:0799-52-0017
トリップAIコンシェルジュ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 周辺観光
  • お知らせ
  • ブログ
  • 若女将Facebook
PAGE TOP