本日ここ福良の町では、20歳の厄除け祭「夏越し祭」がございます◎

福良の町ではこの20歳の厄除けから始まって、
60歳の還暦(60歳還暦では神事のみ)まで厄年で神輿を担ぐ厄除け祭りがございます。
女子も33歳の厄年のみ女神輿を担ぎます。

毎年、当館にて禊替りの朝風呂に入って衣装を整え、
当館斜め前の八幡神社にて厄払い神事を行ないます。

上記写真は、出立前の本日の主役達でございます!!!

神事を終えると、いよいよ神輿を担いで福良の町中を
町の人達から水をザブザブ掛けられながら練り歩く、
別名「水掛け祭」と云われる夏越し祭の始まりです☆

道中お気をつけて、いってらっしゃいませ◎